ファッション

一切妥協なし! 「アフロパンク2019」参加者たちの大胆で奇抜なスタイル

 8月24日と25日にニーヨークのブルックリンで、音楽フェス「アフロパンク2019(AFROPUNK 2019)」が開催された。出演者たちのパフォーマンスも素晴らしかったが、参加者たちのファッションセンスもそれに匹敵するものがあった。

 アフロパンクは、自身のスタイルのこととなれば一切の手加減をしない参加者たちのクリエイティブな装いで知られている。彼らは今回も、手の込んだヘッドピースやスパンコール、そしてたくさんの色を取り入れた大胆で奇抜なファッションでわれわれを驚かせた。体や顔にグリッターを付けたスタイルからナチュラルなヘアスタイルまで、個性豊かな装いの参加者で賑わった「アフロパンク2019」から、参加者たちのスナップをお届けしたい。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら