ファッション

ECモール「ストデパ」が初の体験型リアルストアをオープン テーマはサステナ

 ストライプインターナショナルが運営するECモール「ストライプデパートメント(STRIPE DEPARTMENT)」は、大人のための体験型リアルストアを9月13〜15日、東京・渋谷の「ホテル コエ トーキョー(HOTEL KOE TOKYO)」にオープンする。

 同ストアは、1日24時間さまざまな顔を持つ大人たちに、“多面的な自分”を楽しむためのより豊かな暮らしを提案する“UPDATE YOUR 24 HOURS”をコンセプトに、「ホテル コエ トーキョー」全館で幅広いライフスタイルコンテンツを用意。入場には、「ストライプデパートメント」の会員登録が必要となる。

 1階のメインポップアップスペースでは、「3.1 フィリップ リム(3.1 PHILLIP LIM)」とザ・ウールマーク・カンパニー(THE WOOLMARK COMPANY)がサステナビリティーにフォーカスし、製作したカプセルコレクションを国内先行販売するほか、限定商品のエコトートバッグ(1万2800円)をそろえる。また、デザイナーのフィリップ・リム(Phillip Lim)が来日し、モデルの冨永愛と“サステナブル”をテーマにトークショーを開催する。

 2階特設ステージでは、スタイリストの大草直子、亀恭子、白幡啓によるスタイリングサービスやトークショーを開催する。

 また、北参道のフレンチ「SINCERE」のシェフであり、水産資源の未来を考えるシェフ集団「シェフズ・フォー・ザ・ブルー」にも参画するシェフの石井真介氏監修による“サステナブル”をテーマとしたスペシャルメニューを提供する。

■ストライプデパートメントリアルストア“UPDATE YOUR 24 HOURS”
日程:9月13〜15日
時間:9:00〜21:00(最終日18:00まで)
場所:HOTEL KOE TOKYO
住所:東京都渋谷区宇田川町3-7
入場料:無料(事前会員登録必須)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら