ニュース

「アーカー」が2019年秋冬コレクションを発売 “ハートパヴェ”シリーズなどを用意

 ジュエリーブランド「アーカー(AHKAH)」は8月21日、2019年秋冬コレクション“フェアリーテール(FAIRY TALE)”を発売する。幻想的でロマンチックな夢の世界からインスパイアされた“フェアリーテール”をテーマに、ハートモチーフやパールアイテムをフェミニンかつ華やかに表現したファンタスティックでリュクスなデザインをそろえる。

 アイテムは、「アーカー」の代表作でロングセラーの“ハートパヴェ”シリーズなどを用意。今季コレクションのアイコンで“ハートパヴェ”が連なるデザインが特徴の“ハートパヴェトリオリング”(34万円)、直線的に並んだダイヤモンドのデザインが特徴の“インラブ ネックレス”(11万8000円)などだ。

 「アーカー」は、1997年に創業したジュエリーブランド。セレクトショップや百貨店などで展開。2018年にTASAKIグループに入り、国内だけでなく海外での展開も拡大している。