ファッション

「アーカー」が伊勢丹新宿本店でポップアップ 満天の星空をイメージ

 ジュエリーブランド「アーカー(AHKAH)」が12月19~25日、2018年秋冬コレクションや限定アイテム、先行販売品などをそろえるポップアップストアを伊勢丹新宿本店本館1階ザ・ステージに開く。

 夜空の星が海に降り注ぐような幻想的なイメージから着想を得た2018年秋冬コレクション“starry you / 星降るきみ”は、ネックレスやブレスレットなどをラインアップ。カシオぺアや1等星、流れ星などをモチーフにしたデザインが特徴だ。限定アイテムの価格は3万~7万5000円。また期間中にコレクションを購入すると、数量限定で星空をデザインに落とし込んだホリデー限定のボックスにラッピングする。

 ポップアップショップの内装は、満天の星に囲まれているような空間を演出。店内にはデジタルを駆使したデザインを手掛けるクリエイティブエージェンシーのジェネロシティが監修する“ミラースナップ”の撮影コーナーを設ける。装飾された空間を背景に撮影し、データをGIF動画にして指定のQRコードからスマートフォンに転送できる。

■「アーカー」ポップアップショップ
日程:12月19~25日
場所:伊勢丹新宿本店本館1階 ザ・ステージ
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら