ニュース

「ナイキ」がYOONらとコラボしたフットボールコレクションを発売 森星らの登壇イベントも

 「ナイキ(NIKE)」は「アンブッシュ(AMBUSH)」のYOONら4 人の女性デザイナーとコラボしたフットボールコレクションを6月28日から順次発売する。

 今回コラボレーションしたのはYOONのほか、「コーシェ(KOCHE)」のクリステル・コーシェ(Christelle Kocher)、「メイドミー(MADE ME)」のエリン・マギー(Erin Mageのe)、「マリーン セル(MARINE SERRE)」のマリーン・セル(Marine Serre)。その中でもYOONは日本の伝統的な法被から着想を得た、ユニセックスでハイブリッドなフットボールジャージー(2万円)とブラ(5000円)をデザインした。

 また発売に合わせて初日から7月3日まで、ポップアップスペース「フォー エブリ フューチャー アスリート – トーキョー スペース(FOR EVERY FUTURE ATHLETE – THE TOKYO SPACE)」を東京・原宿のVACANTにオープンする。フットボールコレクションに加えて、「ナイキ」とヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が手掛ける「ザ ナイキ c/o ヴァージル アブロー(THE NIKE c/o VIRGIL ABLOH)」の女性向けランニングコレクション“アスリート イン プログレス(ATHLETE IN PROGRESS)”も販売する。商品購入の入店抽選は23日23:59まで公式ウェブサイトで受け付け中だ。

 ほかにもスポーツをテーマにしたトークショーやトレーニングイベントを実施し、YOONや森星、三吉彩花、山本奈衣瑠、菊乃が登壇する。全ての司会進行はポップアップで先行配布するムック本「エア(EA)」の制作をリードしたharu.「ハイアーマガジン(HIGHer magazine)」編集長が務める。

■FOR EVERY FUTURE ATHLETE – THE TOKYO SPACE
日程:6月28日〜7月3日
場所:原宿 VACANT
住所:東京都渋谷区神宮前3-20-13
入場料:無料
※各イベントの申し込みは公式サイトで受け付ける