ファッション

メンズ版バーチャルアイドル、日米で同時デビュー

 メンズのバーチャルアイドル、リアム・ニクロ(Liam Nikuro)が、ファッション関係者の間で話題になっている。3月27日にインスタグラムでアカウント(@liam_nikuro)を開設し、日本語と英語で、ファッションと音楽、エンターテインメントを中心にプロデューサーなどとして活動するとコメント。「バレンシアガ(BALENCIAGA)」をまとった写真などが投稿されている。4月1日17時現在で3179フォロワーを集めている。

 リアム・ニクロは顔の部分を3DCGで制作し、実写で撮影した体と合成したバーチャルアイドル。手掛けているのは、起業家の宮地洋州(ひろくに)氏が今年1月に創業したワンセック(1sec)だ。1secはLAと東京で同時に創業しており、共同CEOには音楽業界で多くのキャリアを持つジョン・ポスマン(John Possman)氏が就任している。宮地氏は、DtoC(Direct to Consumer)ブランドの「エイミーイストワール」(EIMY ISTOIRE)」「エトレトウキョウ(ETRE TOKYO)」や動画制作などを手掛ける3ミニッツを創業した人物だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。