ファッション

シップスがアトレの案内係の制服をデザイン 涼しげなマリンスタイル

 シップスは、ユニホーム事業のシップス ユニホーム ワークスで、アトレのインフォメーションクルーの制服を監修した。制服は春夏用のジャケットとワンピース、アクセサリーで、昨年の秋冬モデルに続き今回が2回目の製作。デザインから製作まで全ての工程を手掛けた。アトレ恵比寿や目黒、吉祥寺など関東地区の店舗に3月23日から導入した。

 春夏モデルは、ネイビーを基調に白を配色したエレガントなマリンスタイルを採用した。ボレロ丈に仕上げたジャケットに、高めのウエストポイントと縦に白のラインを配したワンピースを合わせ、ストローブレードハットを着用する。脚長効果のあるすっきりとしたデザインで洗練された印象を与えつつ、夏にふさわしい通気性のある生地を選ぶなど快適さも追求した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら