ファッション

デサントがアスクルの配達員の制服をデザイン

 デサントジャパンは、事務用品などの通信販売を行うアスクルの配達員のユニホームを製作した。配達員はすでに12月3日から「デサント(DESCENTE)」ブランドのアウター、長袖・半袖ポロシャツ、パンツ、キャップと、「ルコックスポルティフ(LE COQ SPORTIF)」ブランドのシューズを着用している。スポーツウエアで培ったノウハウを生かし、吸水速乾性やはっ水性、ユニホームに欠かせない耐久性や動きやすさを追求した。

 アスクルは荷物を目的地まで時間通り丁寧に運ぶドライバー(配達員)をアスリートと捉える方策をスタートしている。その第1弾として好印象を与えるユニホームへの刷新を打ち出した。

 デサントは一般消費者向けのスポーツウエアだけでなく、BtoB事業を強化することを掲げている。売上高の拡大とともに、ブランドと消費者との接点を増やすことで企業プレゼンツを高める。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら