ニュース

伝説のゲーム「パックマン」とプラザがコラボ 人気コスメの限定デザイン

 スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニーは3月1日から、ライフスタイルストアのプラザ(PLAZA)とミニプラ(MINIPLA)で、ゲーム「パックマン」とのコラボレーションアイテムを限定発売する。

 パッケージにはパックマンやゴースト、ボーナス得点のフルーツを、ドット絵を思わせるタッチで描きカラフルにデザイン。プラザ、ミニプラで人気の「ミシャ(MISSHA)」のクッションファンデーションや「チャコット(CHACOTT)」のフィニッシングパウダー、「エテュセ(ETTUSAIS)」のオイルブロックベース、「ラブ ライナー(LOVE LINER)」のリキッドアイライナー、「スカルプD」のまつげ美容液をそろえた。そのほか、ミラーやポーチなどのビューティ雑貨もラインアップする。

 「パックマン」は、4匹のゴーストがいる迷路の中で、ゴーストから逃げながら通路にあるクッキーをすべて食べてクリアを目指すアーケードゲーム。ナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)から1980年に登場し、世界中で爆発的な人気となった。2010年にはゲーム誕生30周年を記念し、グーグルが実際にプレイできるホリデーロゴを制作したほか、16年のリオデジャネイロオリンピック閉会式で行われた東京との“五輪旗引き継ぎセレモニー”では、日本を代表するキャラクターのひとつとして映像に登場するなど、伝説のゲームとして高い知名度を誇っている。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら