ファッション

ZOZOがドン・キホーテとコラボ “驚安”の文字を大胆にプリント

 ファッション通販サイト「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」は“驚安の殿堂”で知られるドン・キホーテとのコラボコレクションを発売する。2月15日~3月4日の期間、数量限定で予約販売する。

 同コラボはドン・キホーテの1号店開業から30周年であることを記念したもので、元「デビロック(DEVILOCK)」プロデューサーでデザイナーの遠藤憲昭がディレクションに加わった。Tシャツ(2980円)や長袖Tシャツ(3980円)、スエット(4980円)、フーディー(5500円)など8型を展開する。

 コラボアイテムには、ドン・キホーテのロゴやマスコットキャラクターのドンペン、店内ポップなどに使用されるドン・キホーテを象徴する書体“ドンキ文字”などをプリントした。ボックスロゴ風に仕上げた店名ロゴや、“ドンキ文字”でレタリングされた“398”や“驚安”の文字など、コミカルながらファッショナブルなデザインになっている。

 コラボ期間中、「ゾゾタウン」公式ツイッターアカウントの特定のツイートをリツートした人の中から抽選で5人にドンペングッズをプレゼントするキャンペーンも行う。

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら