ニュース

マガジンハウスが新人事発表 「ギンザ」編集長が交代

 マガジンハウスは11月9日付けで新人事を発表した。「ギンザ(GINZA)」の編集長に芦谷富美子「カーサ ブルータス(Casa BRUTUS)」編集部副編集長が就任する。芦谷新編集長が手掛けるのは2019年3月発売号から。河田紗弥・現「ギンザ」編集部編集長は「アンド プレミアム(&Premium)」編集部へ異動する。また、「ギンザ」の副編集長に戸田史「アンアン(anan)」編集部キャップと矢作雄介「ブルータス(BRUTUS)」編集部副編集長が就任する。川端寿子・現「ギンザ」編集部副編集長は「ブルータス(BRUTUS)」編集部へ異動する。河田「ギンザ」編集長は今年1月に現職に就任し、5月11日発売の6月号から指揮を執っていた。

 その他、カスタムプロデュース部の比舗興人は「カーサ ブルータス」編集部副編集長に就任し、岸邉麻巳ニューメディア事業部課長は「アンアン」編集部キャップに就任する。町田雄二「ブルータス」編集部キャップは同副編集長に、「アンアン」編集部の中山さんごは同編集部キャップに昇格する。