ニュース

マガジンハウスが人事を発表 「ギンザ」「ポパイ」の編集長らが交代

 マガジンハウスは1月24日付けで新たな人事を発表した。5月発売号から新体制になる予定だ。中島敏子「ギンザ(GINZA)」編集長はカスタムプロデュース部部長に就任し、後任編集長には河田紗弥・同編集部キャップが就く。木下孝浩「ポパイ(POPEYE)」編集長は、総務部に異動し、後任編集長には松原亨「カーサ ブルータス(Casa BRUTUS)」編集長がデジタル戦略室室長と兼務する。「カーサ ブルータス」の後任編集長には、西尾洋一・同副編集長が就く。大田原透「ターザン(Tarzan)」編集長は書籍編集部編集長に就任し、後任編集長には山口淳「ポパイ」編集部キャップが就任する。

 また、芝崎信明「アンド プレミアム(&Premium)」編集長は、第5編集局局長を兼務する。松本和也カスタムプロデュース部部長はクロスメディア事業局局次長に就く。北川剛士メディアプロモーション部課長は「ギンザ」副編集長に就任する。