ファッション

「シーイー」が雑誌「ギンザ」とスエットシャツを発売

 「シーイー(C.E)」は12月14日、マガジンハウスの「ギンザ(GINZA)」と協業してスエットシャツ(1万9000円)を発売する。「ギンザ」が今年で創刊20周年を迎えるにあたり、初めての協業が実現した。

 シャツの前身頃にはスケートシング「シーイー」デザイナーによる、“ginza”の文字をあしらったグラフィックがプリントされている。後ろ身頃にも刺しゅうのグラフィックとジッグラト(古代メソポタミアの聖塔)をかたどったリフレクターをプリントした。

 販売店舗は、南青山の「シーイー」店頭とマガジンハウスのオンラインストアだ。サイズはS〜XLで、オンラインストアはMサイズのみ。「ギンザ」2018年1月号(12月12日発売)には、同シャツを着用したモデルカットを掲載している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら