ファッション

「シーイー」がロサンゼルスでの展示を記念したTシャツを販売

 「シーイー(C.E)」は、現代アーティストの田名網敬一とオリバー・ペイン(Oliver Payne)による合作をプリントしたTシャツを5月11日、「シーイー」の店舗およびオンラインストアで発売する。ロサンゼルスのアーマンド・ハマー美術館(Hammer Museum)で開催されている展示「PERFECT CHERRY BLOSSOM」を記念したものだ。同商品は全6型、ホワイトとブラックの2色展開で、同展で展示されている田名網とオリバーの合作をデザインに採用している。なおアーマンド・ハマー美術館では同展開催日の6日から販売されており、ミュージアムショップ販売限定で田名網とオリバー両者のサインが手描きで入れられたラベルが縫い付けられている。

 田名網は1960年代からアーティストとして活動を開始。現在ニューヨーク近代美術館(MOMA)やシカゴ美術館などに作品が収蔵されている。オリバーは90年代からニック・ラルフとのコラボレーションアーティストとして、スケートなどのストリートカルチャーをベースにした映像作品やインスタレーション作品を中心に活動。2003年にはヴェネチア・ビエンナーレで最優秀賞である金獅子賞を受賞し、09年からソロ活動を行っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら