ファッション

「ア ベイシング エイプ(R)」から黒を基調にした高級ラインが登場

 「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R))」は1月27日、ブラックを基調とした高いクオリティーの素材や製法を追求したコレクション“ア ベイシング エイプ(R) ブラック”を発売する。日本では、原宿店とドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)で販売する。

 同コレクションは、胸元にゴールドのメタルプレートを施したフーディージャケット(15万円)や肩からレザーの切り替えになっているMA-1(18万円)、サイドジップクルーネックスウェット(5万5000円)、レンズがカモフラージュ柄のサングラス(4万5000円)、Tシャツ(3万円)など取りそろえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

「セレクトショップ特集2020」今、ファッションビジネスに必要なことは?目から鱗のユニークなアイデアが満載

「WWDジャパン」11月23日号は、約1年ぶりとなる「セレクトショップ」特集です。今年は“ウィズコロナ時代にセレクトショップに必要なこと”をテーマに、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、ベイクルーズ(BAYCREW’S)、ビームス(BEAMS)、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)、デイトナ・インターナショナル(DAYTONA INTERNATIONAL)、バーニーズ …

詳細/購入はこちら