ニュース

フリース人気を広めた「ユニクロ」原宿店が20周年 高橋盾がスペシャルムービー制作

 「ユニクロ(UNIQLO)」は、「ユニクロ」原宿店(2012年閉店)のオープン20周年を記念したスペシャルムービーを公開した。ムービーは、「アンダーカバー(UNDERCOVER)」の高橋盾デザイナー率いるクリエイティブエージェンシー「アンダーカバープロダクション(UNDERCOVER PRODUCTION)」が手掛けた。ユーチューブの公式チャンネルと特設サイトで公開中。

 1998年にオープンした「ユニクロ」原宿店は、アウトドアウエアのイメージが強かったフリースをカジュアルウエアとして打ち出し、全国に浸透させるきっかけとなった店舗。同店のアニバーサリーを記念して、スタイリストの馬場圭介やタレントの一色紗英、YOU、「シマ 原宿(SHIMA HARAJUKU)」アートディレクターの奈良裕也ら原宿のファッションシーンの先駆者たちをはじめ、音楽ユニット水曜日のカンパネラのコムアイ、ロックバンドOKAMOTO'Sのオカモトレイジ、モデルの玉城ティナら総勢19人がフリースを着用して登場する。

 「アンダーカバープロダクション」は今年9月に設立。動画や広告の制作、パッケージデザイン、イベントクリエイションなどを手掛ける。俳優の浅野忠信を起用し、シンガーソングライターの前野健太のシングルカット「夏が洗い流したらまた」のMVを制作している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら