ファッション

60周年のAOKIがカジュアルウエアの新業態をスタート 上品なスタイリングを提案

 今年創業60周年を迎えた紳士服大手のAOKIはカジュアルウエアを扱う新ブランド「アニヴェルセル(ANNIVERSAIRE)」を立ち上げた。AOKIの限定98店舗と公式オンラインストアで販売する。

 「アニヴェルセル」のコンセプトはリラックス、ラグジュアリー、エレガントの3つ。イタリアや日本などから厳選した素材を採用し、国内で生産するなどモノ作りにこだわった。イタリア製の生地を使用したベージュのセットアップ(ジャケット3万9000円、スラックス1万5900円)やイタリア産ウール素材を使ったグレーのスラックス(1万5900円)などベーシックなアイテムを中心に、パープルやブルーなどのカラーバリエーションを持つアルパカ混のセーター(1万9800円)など、スタイリングのアクセントになるアイテムも併せて展開する。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら