ファッション

バーニーズ六本木でエディソン・チャンのポップアップ 10を超えるブランドとのコラボアイテム販売

 バーニーズ ジャパンは、ファッションブランド「クロット(CLOT)」を手掛けるエディソン・チャン(Edison Chen)によるアートプロジェクト「3125C ギャレリア(312I5C GALLERIA)」のポップアップストアを9月28日〜10月8日にバーニーズ ニューヨーク六本木店で開く。国内外の10以上のブランドやクリエイターと協業したアイテムをそろえる他、バーニーズ ニューヨークとのコラボレーションTシャツも販売する。29日の13時にはエディソン本人も来店する予定だ。

 また期間中に2万円以上の買い物をした人には、先着で「ナイキ(NIKE)」と「クロット」がコラボレーションした世界24足限定のスニーカー“クロット × エア フォース 1 シルクス(CLOT x AIR FORCE 1 SILKS)”の抽選販売券を配付する。

 エディソン・チャンは俳優や歌手業の傍ら、「3125C ギャレリア」や「クロット」、中国や香港に構えるセレクトショップのジュース(JUICE)の立ち上げに携わるなど、ファッション分野でも精力的に活動している。インスタグラムのフォロワー数は2018年9月時点で215万。アジアを中心に高い影響力を持つ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら