ニュース

ローズの力を凝縮させた“ソフトクリーム”が誕生 「ランコム」の「アプソリュ」がリニューアル 

 「ランコム(LANCOME)」は、最高級スキンケアライン「アプソリュ(ABSOLUE)」を11月2日に全面リニューアルし、肌のあらゆる悩みにアプローチする究極のスキンケアラインとして機能性を強化する。テクスチャーにもこだわった新クリーム「アプソリュ ソフトクリーム」(60mL、3万4000円)の他、ローション、美容液、リッチクリームの全4アイテムをラインアップする。

 「アプソリュ」シリーズはローズの美容パワーとサイエンスを融合させ、肌を健やかに導くスキンケアラインとして1965年に誕生。73年からは品種改良により作られた“ランコム ローズ”に含まれる有用成分を配合している。

 ブランドが「10年に1度の大きなイノベーション」と語る今回のリニューアルでは、ローズから抽出した複数の有用成分を配合した独自成分“グラン ローズ エクストラクト”による肌の再生力サポートの他、テクスチャーの変化と使用感に着目。「アプソリュ ソフトクリーム」では容器から手に取る瞬間、肌にのせる瞬間、肌になじませる動作などでテクスチャーが変化するよう新たな研究開発を行い、使い続けることでの使用実感のみならず、使った瞬間の満足感も高めている。

 また、サステイナビリティーな視点から初めてクリームのためのリフィル式ボトルを開発している。