ファッション

マークイズ福岡ももちが11月21日にオープン 「RHC ロンハーマン」など163店

 三菱地所グループは、福岡市で開発中の商業施設「マークイズ福岡ももち」を11月21日にオープンする。全163店舗のうち44店舗が県内初出店。市内では天神以西で最大規模の商業施設となる。同グループが手掛ける「マークイズ」ブランドの商業施設としては、静岡・みなとみらいに続いて3番目。

 ”モモチゴゴチ~まいにちも、とっておきも。~”をコンセプトに、海辺にありながら都心にも近い立地を生かし、ファミリー層を中心に近隣居住者や観光客まで、幅広い層がターゲット。店舗面積は4万8000平方メートルで、物販が中心の2階には、サザビーリーグの「ロンハーマン(RON HERMAN)」のコンセプトショップ「RHC ロンハーマン(RHC RON HERMAN)」やカナダ発のアウトドアブランド「アークテリクス(ARC’TERYX)」が県内で初めて出店する。3階には計19の飲食店が並ぶ他、玩具・ベビー用品の「トイザらス・ベビーザらス」や遊具で遊べる「あそびパークプラス」などが入り、家族で楽しめる空間づくりを目指した。また、全館で無料Wi-Fiの利用が可能だ。

 「マークイズ福岡ももち」は、三菱地所の商業施設で初の集合住宅一体型となり、隣地で建設中の分譲マンション「ザ・パークハウス福岡タワーズ」のモデルルームが8月31日にオープンする。竣工はウエスト棟が19年12月、イースト棟が20年12月を予定している。

【福岡県内初出店のファッションテナント一覧】
2階
H゜M’S” WATCH STORE
ロッカールーム(LOCKER ROOM)
RHC ロンハーマン(RHC RON HERMAN)
アヤノコウジ サレイ(AYANOKOJI SAREI)
ティンバーランド(TIMBERLAND)
マムート(MAMMUT)
アデペシュ(A.DEPECHE)
ジャック&マリー(JACK&MARIE)
トミージーンズ(TOMMY JEANS)
ラッピンナイン(WRAPIN NINE 9)
メレル
アークテリクス(ARC’TERYX)
アダムスジャグラー(ADAMS JUGGLER)

3階
JM
ザ セカンド ベース バイ フレイヴァ ヘッドウェア(THE SECOND BASE BY FLAVA HEAD WEAR)
アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
キッズフォーレ(KIDS FORET)

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら