ファッション

アルベール・エルバスが「レスポ」とコラボ 4シーズンにわたりコレクションを発表

 「レスポートサック(LESPORTSAC)」はデザイナーのアルベール・エルバス(Alber Elbaz)とコラボしたコレクション“アルベール・エルバス × レスポートサック”を発売する。

 同コレクションは2018年秋から4シーズンにわたって展開予定。第1弾は9月5日から表参道および銀座の旗艦店と公式ECサイトで販売する他、5~11日にポップアップストアを小田急百貨店新宿店、西武池袋本店、高島屋横浜店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、阪急うめだ本店にオープンする。

 全24型からなる同コレクションは、エルバスらしい遊び心のあるメッセージやグラフィックを全面に採用した。価格はポーチ(1万円)、クロスボディ(1万4500円)、ボストンバッグ(1万7000円)、トートバッグ(2万1000円)、リュック(2万8500円)など。

 エルバスは01年~15年に「ランバン(LANVIN)」のアーティスティック・ディレクターとして活躍後、「コンバース(CONVERSE)」のハイライン“アヴァン・コンバース(AVANT CONVERSE)”のゲストデザイナーを務めていたが今年1月にラストコレクションを発表。次の活動に注目が集まっていた。

■アルベール・エルバス × レスポートサック ポップアップ
日程:9月5〜11日
場所:小田急百貨店新宿店、西武池袋本店、高島屋横浜店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、阪急うめだ本店

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら