ファッション

「リーバイス」が秋からキッズラインを再スタート

 リーバイ・ストラウス ジャパンはこの秋、2016年に販売を休止していたキッズ用デニムアイテムを中心とする「リーバイス(LEVI'S)」のキッズラインの展開を再スタートする。8月1日から、ファッションECモール「ゾゾタウン」で販売する。

 大人向けのデザインを踏襲した“501スキニー(501SKINNY)”(5900円)、“トラッカージャケット”(5900円)、“ウエスタンシャツ”(4500円)やロゴアイテムといった定番商品をラインアップ。4〜7歳を対象としたキッズ商品と7歳以上のボーイズ商品を展開する。なお、ボーイズ商品は今後、ライトオンでも販売する予定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら