ニュース

「イプサ」がフレーバーティーのようなカラーのグロスを発売

 「イプサ(IPSA)」は8月1日、限定カラーの「グロスルージュ グレイズ」(全6色、各3200円)を数量限定で発売する。現在、先行予約を受け付け中。

 茶葉にお湯を注ぎ、じんわりと色が染みわたっていくフレーバーティーから着想を得た、ピンクローズティーやピーチティー、ラベンダーティーなど6色をそろえる。今回新たに、各色それぞれの茶葉をイメージした大きさの異なるパール材“ティーリーフパール”を採用。艶に満ちた立体的な口元を演出する。また、染料を発色させるキー成分“カラーステイクリアパウダー”も加え、透明感を保ちながら鮮やかな発色と色持ちを実現する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら