ファッション

グレイト内に「ゲス」とショーン・ウェザースプーンのポップアップが2日間限定でオープン

 セレクトショップのグレイト(GR8)は7月7〜8日、「ゲス(GUESS)」のファーマーズ・マーケットをコンセプトとしたポップアップショップ「ゲス ファーマーズ マーケット」を店舗内にオープンする。

 同ポップアップは、米ロサンゼルスの有名古着屋ラウンド ツー(Round Two)の共同経営者で、ナイキ(NIKE)が2017年に行った未来の“エアマックス”を作るプロジェクト「ヴォート フォワード(VOTE FORWARD)」の優勝者として知られるショーン・ウェザースプーン(Sean Wotherspoon)とのコラボコレクションを発売するためのもので、ロサンゼルス、仏パリ、英ロンドンと世界を巡回し、日本が4カ国目。

 コラボコレクションは、ファーマーズ・マーケットの名の通り野菜や果物がモチーフのカラフルなカラーリングで、各アイテムのボディーが「ゲス」の1980〜90年代のパーカやTシャツをモチーフに、ウォッシュ加工も施すなどビンテージ風に仕上がっている。価格はジャケットが3万4500円、パーカが2万円、Tシャツが1万1500円。

 なお初日の19時からは、KIRI「リボルバー(REVOLVER)」ディレクターをDJに迎えたパーティーを開催する。

■GUESS Farmers Market TOKYO
日程:7月7、8日
時間:11:00〜21:00
場所:ラフォーレ原宿 2階
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら