ファッション

「美しくなる空手フィットネス」を披露 ジュン運営のスポーツジム

 ジュンは5日、武道をテーマにした女性専用フィットネススタジオ「ビーアイエフ バイ ナージー(B.I.F. BY NERGY)」を10日のオープンに先駆けて関係者に公開した。立地は、原宿の明治通り沿いにパルコが今春開いた小型商業施設「原宿ゼロゲート」4階。空手家の宇佐美里香をアンバサダーに迎えて開発した独自の武道フィットネスを提供する。

 空手から作り上げたプログラムは、瞑想、礼、形の習得、形演武など45分の時間内で静から動、動から静へと目まぐるしく変化する。参加者は軽さと動きやすさを追求したオリジナルの道着を着る。照明や音楽も工夫されており、既存のスポーツジムでは味わえない非日常感が味わえる。内覧会で演舞を披露した宇佐美里香は「武道の所作は日常生活の動作の美しさにも繋がる。凛とした美しさを求める全ての女性に、このフィットネスを体験してほしい」と語った。

 スタジオやロッカールームなどピンクを基調とした内装デザインは建築家の谷尻誠が手がけた。シャワーやパウダールームも完備しており、「リュミエリーナ( LUMIELINA)」のドライヤー“ヘアビューザー”など設備にも気を配っている。スタジオの照明はファッションショーや舞台のライティングで知られるアートブレーンカンパニー(東京、関根聡・社長)の特注品。レッスンの参加者1人の頭上に1台の照明が割り当てられており、プログラムの盛り上がりに応じてライティングを変化させることで、気分を高める。

 ジュンの佐々木進・社長は同事業の海外進出も構想する。「日本の伝統から生まれた完全オリジナルのフィットネス。国内はもちろん海外の女性にも支持されるポテンシャルがある」と胸を張る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら