ファッション

「シャネル」の夜を表現した2018年新作アイメイク 1本で2役のアイカラーペン登場

 「シャネル(CHANEL)」は7月6日に、2018年のアイメイクコレクションを発売する。アイテムは夜の雰囲気や人工的なネオンの輝き、マットの質感などからインスピレーションを得た。

 新製品にはアイカラーやアイシャドウベース、マスカラをそろえる。新アイカラー「スティロ オンブル エ コントゥール」全4色(各3900円)は、クリーミーなペンタイプ。ぼかしたり、目の際にインサイドラインを引いたりとアイシャドウやアイラインとして使用できる。新アイシャドウベース「ラ バーズ オンブル ア ポピエール」(3900円)はジェルタイプで、リップグロスのようなケースが見た目にも可愛らしい。

 マスカラの新作「ディマンシオン ユルティム ドゥ シャネル」(4200円)は、艶やかなブラックで、まつ毛1本1本をセパレートして長くきれいな扇状に仕上げる。皮脂やこすれに強いスマッジプルーフタイプと機能性も備える。

 定番品には夜がテーマの新色が加わる。人気の4色アイシャドウパレット「レ キャトル オンブル」には限定2種(各6900円)が登場。ゴールドがきらめくコッパー、ブラウン、ピーチなどの「304 ミステール エ アンタンシテ」と、エメラルドグリーンやピーコックブルーにブラックを合わせた「306 スプランドゥール エ オダス」をそろえる。また、クリームシャドウ「オンブル プルミエール クレーム」新2色(各3900円)とパウダーの単色シャドウ「オンブル プルミエール プードゥル」新2色(各3900円)も発売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。