ファッション

全て一点ものジュエリー「ハム」のギンザ シックス限定ショップ

 ジュエリーブランド「ハム(HUM)」は6月27日~7月24日、ギンザ シックス(GINZA SIX)3階に期間限定ショップをオープンする。オパールやダイヤモンドを使用した未発売の一点ものジュエリーをそろえる。ウィメンズのリングやネックレスがメーンで価格は15万~200万円程度。会期中は職人が常駐し、「ハム」のジュエリーの持参で刻印や石留め、クリーニングなどのサービスを提供する他、ジュエリーのオーダーも受け付ける。

 同ショップでは「ハム」が社会的プロジェクトとして取り組む純化によって循環する貴金属の普及活動「リファイン・メタル・プロジェクト(REFINE METAL PROJECT)」のインスタレーションも展示する。インスタレーションは空間設計などを手掛けるデザイナーの吉川誠司と映像アーティストの藤本達也が担当。“リファイン・メタル”とは回収したPCや携帯電話など電子機器の“都市鉱山”から精錬された金や銀、パラジウムなどの貴金属のこと。貴金属とリサイクルという一見相反するイメージのためか、注目されることがなかった“リファイン・メタル”の存在をアピールすることで、貴金属およびジュエリー業界の人々の考えを根底から変えていこうという取り組みだ。会期中に不要になった携帯電話を持ち込んで商品を購入すると5%のディスカウントが受けられる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。