ファッション

「ステラ マッカートニー」が19年春夏コレクションをミラノで発表 全空間インスタ映えのステラ流夏祭り

 「ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)」は、メンズの2019年春夏コレクションとウィメンズの19年プレ・スプリング・コレクションを、18日にイタリア・ミラノで発表した。

 エントランスを抜けてすぐの場所に巨大なフォトパネルが設置され、さらに奥へと進んで庭園に抜けると、ひと足早い夏祭りのようにカラフルでポップな空間が広がる。“STELLA”の文字や色とりどりのグラフィックが庭園全体に散りばめられ、どこで撮影しても“インスタ映え”するフォトジェニックな空間演出が際立った。パスタやピザ、スイカといったフードやドリンクを提供する出店風のブースが点在し、キュートに彩られた卓球台やローンボーリングなど、複数の場所に設置された多彩なゲームで来場者たちは楽しんだ。また英国の気鋭ミュージシャン、コスモ・パイク(Cosmo Pyke)やナディア・ローズ(Nadia Rose)によるパフォーマンスも行われ、会場を大いに盛り上げた。

 庭園奥に設置されたステージでは、最新コレクションをまとった男女のモデルがダンスをしたり、ドリンクを飲みながら会話を楽しんだりと、肩の力が抜けた自然体のスタイルでコレクションを披露。メンズはチェックのトラックスーツやブリティッシュ調のアイテムを軸に、ユーモア溢れるプリントや異素材のパッチワークによって無邪気な少年性を加える。リサイクルポリエステルのバッグや動物由来の素材を使用しないクルエルティフリーのローファーなど、サステイナビリティを考慮したブランドらしいアイテムも並んだ。ウィメンズでもレザー風の素材“スキン フリー スキン”やPVCを使用しない透明アクセサリーなどが登場した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。