ビジネス

国産オーガニックコスメのパイオニア「ドゥーオーガニック」が初の直営店を開設

 ジャパン・オーガニックは6月6日、国産オーガニックスキンケアブランド「ドゥーオーガニック(DO ORGANIC)」の初となる店舗を松屋銀座内にオープンする。

 「ドゥーオーガニック」は2008年に誕生。厳選した良質なオーガニック原料を使い、確かな効果と心地よさを追求した国産オーガニックスキンケアのパイオニア的存在でもある。これまでは公式サイトや化粧品専門店、百貨店などで販売してきたが、今回「松屋銀座で数回ポップアップショップを展開する中で、売り上げが好調でリピーターも増えていた」(同社広報担当者)ことから、常設店を構えることになった。

 1号店となる松屋銀座店は、伝統と新しさが共存する銀座エリアに合わせ、木や古木を基調としながら、先進を表すステンレスや光を駆使した什器デザインを採用して心地よくくつろげる空間を創出した。アイテムはフルラインをそろえ、専門スタッフがカウンセリングを行う。「スキンケア提案を体験してもらい、新たな出会いの場として位置づけ、1年間は地固めの期間」として認知度向上などに努める。

 急速な店舗拡大は予定していないものの、今後はブランドの世界観と環境が合致した場所への出店を視野に入れている。

最新号紹介

WWD JAPAN

“副業・複業を解禁せよ!” 多様な働き方の推進が急務

「WWDJAPAN」5月17日号は、「複業を解禁せよ! 多様な働き方」特集です。コロナ禍で働き方が見直される中、商業施設などが突然の休業に見舞われても副業を解禁できていない企業は多くあります。「WWDJAPAN」ユーザー2130人への働き方に関する意識調査を行ったところ、8割が「副業したい」と回答。本号では副業・複業のメリット、これからの働き方について考察します。

詳細/購入はこちら