ニュース

英国会員制施設発のオーガニックコスメが日本初上陸

 メンズファッションなどを展開するアドバンエンタープライズはこのほど、英国のオーガニックコスメ「カウシェッド(COWSHED)」の正規代理店契約を結んだ。2月末から公式ECサイトで販売し、5月から百貨店でのポップアップショップを開設。今後は百貨店への出店を視野に入れる。

 同ブランドは、英国の古城を改装したバビントンハウス(会員制のホテルやスパ施設)で使用するために開発したオリジナルスキンケアアイテムで、1998年にスタートした。プロユースアイテムとして作られ、ニューヨークやアムステルダム、スペインなど世界6カ国で展開するスパや、ユナイテッド航空のアメニティーに採用されている。

 商品のカテゴリーはバス&ボディー、スキンケア、ヘアケア、ユニセックス、ママ&ベビー、ホーム、ギフトで構成。いずれも、自然な環境で栽培された植物から抽出したエッセンシャルオイルがベースで、全てイギリスで製造している。伝統的なハーブ療法と先端の科学技術を生かし、治療という観点からインスパイアされた処方を採用しているのも特徴の一つ。香りは7種そろえ、スタート時は70~100SKUを扱う。価格はバス&ボディーが3500~4000円、スキンケア1200~3500円、ヘアケア2800~3500円など。