ニュース

「シャネル」がセラミック時計“J12”の新作 12の文字が時計を走る

 「シャネル(CHANEL)」は6月1日、アイコンウオッチ“J12”の新作、“J12 アンタイトル(J12 UNTITLED)”を発売する。

 特徴は、セラミックのベゼルからダイヤルを縦横無尽に走るグラフィカルな“12”の数字。ブラックとホワイトの2色展開で、ケース径は38mm。自動巻きムーブメント搭載で、価格はともに63万7500円。いずれも世界限定1200本だ。

 「シャネル」の“J12”は、2000年にブラックがデビュー。時計業界においては、ハイテクセラミックをプレシャスな素材と捉える大きな転機の1つになった。03年にはホワイトを発表している。