ファッション

名古屋での開催も決定 10回目を迎える「FNO」が過去最大規模で開催

 コンデナスト・ジャパン(CONDE NAST JAPAN)は、今年で開催10回目を迎える世界最大級のショッピングイベント「ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト 2018(VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2018以下、FNO)」を東京、神戸、名古屋、大阪でこの秋に開催する。神戸での開催は昨年春に続いて2回目、名古屋は初めてで、4都市での開催は過去最大規模となる。

 米「ヴォーグ(VOGUE)」のアナ・ウィンター(Anna Wintour)編集長の呼びかけで始まった「FNO」は世界各地で開催されており、日本はアメリカと同年の2009年にスタートした。昨年の参加店舗は646店舗と前年比13店舗増で、毎年増えている。

 スペシャルゲストによるセレモニーやトークショー、当日限りのアイテムやノベルティなど来場者がファッションやショッピングの喜びを感じられる内容を用意。各店舗による独自企画も実施して、イベントを盛り上げる。

■東京
日程:9月15日
場所:表参道、青山、原宿エリア

■神戸
日程:9月22日
場所:大丸神戸店、旧居留置エリア

■名古屋
日程:10月27日
場所:松坂屋名古屋店

■大阪
日程:11月17日〜18日
場所:阪急うめだ本店、阪急メンズ大阪

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら