ファッション

阪急で「FNO」大阪の陣 渡辺直美が登場するイベントに注目

 「ヴォーグ ジャパン(VOGUE JAPAN)」を発行するコンデナスト・ジャパンが主催するショッピングイベント「ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト(以下、FNO)」が9月の東京開催に続き、11月18、19日の2日間、阪急うめだ本店と阪急メンズ大阪を会場に行われる。

 6回目となる今回は、“グラム ガラ(GLAM GALA)”をテーマに、メーン会場となる9階の祝祭広場には、フードブースやゲームブースが設けられ、華やかなパーティームードを演出する。さまざまなファッションイベントが企画されており、中でも注目はFNOショッピングリーダーを務める渡辺直美が「チャビーカーヴィー(CUBBY CURVY)」と提携して、ぽっちゃり体型のおしゃれ女性を選ぶ“ぽちゃティブ”ベストドレッサー。渡辺直美は、同ブランドの特命バイヤーも務める。また、丸山敬太デザイナーと風間ゆみえスタイリストのスタイリングアドバイス、アレッシオ・ジャコメル=ダミアーニ・ジャパン最高経営責任者(CEO)と渡辺三津子「ヴォーグ ジャパン」編集長のトークショーなど盛りだくさんだ。その他、森星、福士リナ、竹下玲奈、エリーローズ、植野有砂、BENIらをゲストに迎え、ファッションショーやライブなどスペシャル企画が予定されている。2日間で約30万人の動員を見込む。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら