ファッション

モデルのヨンアがEC軸のブランド「コエル」立ち上げ

 メディアコンテンツ制作やアーティストグッズの企画、ブランド開発などを手掛けるディーエムアイ(DMI)は、モデルのヨンアがクリエイティブ・ディレクターを務めるEC軸のウィメンズブランド「コエル(COEL)」をスタートする。7月6日に自社ECサイトを立ち上げ、2018-19年秋冬の予約受注や一部商品の販売を開始。デビューに合わせ、7月6~8日に東京・神宮前のソーカルリンクギャラリー(SO-CAL LINK GALLERY)で、7月14~15日に大阪・梅田のグランフロント大阪内で、それぞれポップアップイベントも開催し、ヨンア自身が接客する。

 「コエル」は、「着心地やシルエットを重視した長く愛されるベーシックアイテム」を提案する。ウエアの他、バッグなどのファッション雑貨やビューティ、ヘルスケアアイテムも企画し、ライフスタイルブランドとして打ち出す。ポップアップイベントでは18-19年秋冬物のサンプルをそろえて予約を受け付けるとともに、Tシャツなどはその場で販売する予定。5月22日から、ポップアップイベント入場のための予約受付も自社サイトで開始する。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら