ビジネス

大手EC企業ユークスネッタポルテがリシュモン傘下に

 コンパニー フィナンシエール リシュモン(COMPAGNIE FINANCIERE RICHEMONT以下、リシュモン)は、大手EC企業ユークス ネッタポルテ グループ(YOOX NET-A-PORTER GROUP以下、YNAP)株主に対する株式買い付け提案の9割強が受け入れられ、その結果、同社の株式の94.99%を手中にできる見通しになったことを発表した。

 リシュモンはこれまで、YNAP株の49%を保有していたが、YNAP株の残株式について1株あたり38ユーロ(約4940円)で公開買い付けを行うと1月に発表していた。

 「リシュモン傘下に入ったYNAPは最強だ」とフェデリコ・マルケッティ(Federico Marchetti)YNAP最高経営責任者(CEO)はコメントを発表。「当社の堅調な成長はラグジュアリーを扱うナンバーワンのオンライン企業であることの証明だ。リシュモンと共に扱う商品、テクノロジー、物流、人材、マーケティングにさらなる投資を行う」と続けた。

 リシュモンによると、株主への支払いは5月18日に実施されるという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら