ビジネス

大手EC企業ユークスネッタポルテがリシュモン傘下に

 コンパニー フィナンシエール リシュモン(COMPAGNIE FINANCIERE RICHEMONT以下、リシュモン)は、大手EC企業ユークス ネッタポルテ グループ(YOOX NET-A-PORTER GROUP以下、YNAP)株主に対する株式買い付け提案の9割強が受け入れられ、その結果、同社の株式の94.99%を手中にできる見通しになったことを発表した。

 リシュモンはこれまで、YNAP株の49%を保有していたが、YNAP株の残株式について1株あたり38ユーロ(約4940円)で公開買い付けを行うと1月に発表していた。

 「リシュモン傘下に入ったYNAPは最強だ」とフェデリコ・マルケッティ(Federico Marchetti)YNAP最高経営責任者(CEO)はコメントを発表。「当社の堅調な成長はラグジュアリーを扱うナンバーワンのオンライン企業であることの証明だ。リシュモンと共に扱う商品、テクノロジー、物流、人材、マーケティングにさらなる投資を行う」と続けた。

 リシュモンによると、株主への支払いは5月18日に実施されるという。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら