ファッション

「プラダ」が「ミスターポーター」と初コラボ “ボウリング”がテーマ

 「プラダ(PRADA)」は4月25日、ユークス ネッタポルテ グループ(YOOX NET-A-PORTER GROUP)が運営するメンズラグジュアリー専門のオンラインストア「ミスターポーター(MR PORTER)」とタッグを組んでカプセルコレクションを発売する。

 「プラダ」のメンズラインが小売業とコラボレーションしてコレクションを発表するのは初めて。ボウリングカルチャーからインスピレーションを得たウエアやシューズなど32型をそろえ、アニメやハワイアンプリント、ギンガムチェックやマドラスチェックのシャツ、ストライプのTシャツや「プラダ」のロゴ入りボーリングTシャツ、スエードとサテンを使用したポロシャツやブルゾンなど多岐にわたる。価格帯は260~2450ポンド(約3万4000~32万円)。

 また、このカプセルコレクションに合わせて「ミスターポーター」はニューヨークでキャンペーンフィルムを撮影し、これはソーシャルメディアや「ミスターポーター」のアプリなどで放映される。さらに、4月26日にはブルックリンのボウリング場で発売記念イベントを開催する。

 「ミスターポーター」は2016-17年秋冬シーズンから「プラダ」を取り扱っており、好調ブランドの1つ。特にニットの売れ行きが好調だという。

 ステファノ・カンティーノ(Stefano Cantino)=プラダグループ ストラテジック・マーケティング・ディレクターは今回のコラボレーションについて、「斬新な製品を生み出す『プラダ』のDNAは時に顧客を驚かせ、顧客の人生に発見や理想を与える。『ミスターポーター』とのパートナーシップは現代に合わせて変化しようとしている当社のデジタル戦略に合致する」とコメントした。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら