ファッション

スケッチャーズが犬猫保護団体にシューズの売り上げを寄付

 スケッチャーズジャパンは5月1日付けで、「スケッチャーズ(SKECHERS)」のスニーカー“BOBS”シリーズの売り上げの一部を特定非営利活動法人ALMAへ寄付し、行き場のない犬や猫の保護、ケガや病気の手当て、里親探しなどの活動に協力することを発表した。

 チャリティー対象商品は“BOBS”シリーズの全アイテムで、犬や猫のデザインをアッパー全体にあしらったスリッポン(5500円)や、スリッポンと同様のデザインのサンダル(3500円)も含まれる。

 ALMA(竹本由美子・代表理事)は2012年12月、東京都葛飾区に小規模シェルターを開設。動物と人が共生できるまちづくりを目指し、関東圏の動物愛護センターから処分される犬や猫を引き取り、保護し、新しい飼い主へ譲渡する活動を行っている。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら