ファッション

不思議なネコ、トリ、そしてヒト 「マルニ」がクリスマス限定の木製人形発売

 「マルニ(MARNI)」はクリスマス期間限定プロジェクト「マルニ ビジターズ(MARNI VISITORS)」を立ち上げ、収益の一部を恵まれない子どもに寄付する木製のマリオネット(人形)を販売中だ。

 マリオネットは、まるで他の星からやっきたような不思議なムードのネコやトリ、ヒトのキャラクター。鮮やかな色と幾何学的なモチーフに、子どもはもちろん、大人も笑みがこぼれそうだ。昔ながらのおもちゃのほか、「マルニ」のアクセサリーを作る際のテクニックを用いたマリオネットは、これまで発売してきた家具同様、コロンビア共和国で社会復帰を図る元囚人による手作りの品々だ。

 価格は2万7500〜3万3000円。伊勢丹新宿本店、名古屋のイセタンハウス、ギンザ シックス(GINZA SIX)、阪急うめだ本店、京都BAL、神戸BALの「マルニ」ショップで12月末まで販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら