ファッション

「ルイ・ヴィトン」ポップアップ記念パーティー 成田凌ら「メンノン」モデルが大集結

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は4月19日、東京・渋谷の公園通り沿いに開いたメンズの2018年プレ・フォール・コレクションを販売するポップアップストアのオープン前夜にレセプションパーティーを開催した。

 会場となったストアの屋上にはモノグラムを敷き詰めた巨大看板が設置され、キーカラーのネオンイエローがライトアップによって一層際立った。店内には大勢の顧客やセレブリティーが訪れ、ステーショナリー・コレクションのアイコン“ヴィヴィエンヌ”にスプレーを吹き付けるインスタレーションや、アーティストの安野谷昌穂によるライブペインティングを楽しんだ。

 メンズアイテムのポップアップストアということもあり、俳優や「メンズノンノ(MEN’S NON-NO)」モデルとしても活動する成田凌や高橋義明、村上虹郎ら個性豊かな男性ゲストが来場し、メンズブランド「ファイヤーワイヤー(PHIRE WIRE)」のKIRIデザイナーがDJで会場を盛り上げた。それぞれブランドネームやモノグラムがアイコニックな「ルイ・ヴィトン」のウエアを着こなし、色と“ヴィヴィエンヌ”に溢れたハッピーな空間に浸った。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら