ファッション

アディダスが二子玉川ライズに出店 アローズが手掛けるアンルートの跡地

 アディダス ジャパンは4月13日、二子玉川ライズS.C.テラスマーケット 1階に新店舗「アディダス ブランドコアストア 二子玉川ライズ・ショッピングセンター」をオープンした。床面積は293平方メートルで、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)が手掛けるアンルート(EN ROUTE)二子玉川店の跡地への出店となる。最新店舗に導入されている「スタジアム」コンセプトを採用し、ボルダリングスペースや「アディダス(ADIDAS)」契約アスリートと身長を比較できるグラフィックボードなど、子ども連れの顧客を想定したスペースも用意している。

 トレーニングやランニングを中心とするメンズとウィメンズのパフォーマンス、キッズに当たるヤングアスリートの両カテゴリーで、フットウエア、アパレル、アクセサリーをラインアップする他、「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」のフットウエアも取り扱う。

 オープンを記念して、4月29、30日にサッカーやランニングなどのスポーツを楽しめる体験型イベント「アディダス チャレンジ 二子玉川」を二子玉川ライズ ガレリアで開催する。5月30日には、二子玉川ライズのイベントホールで「キリンチャレンジカップ 2018」サッカー日本代表対ガーナ代表の試合のパブリックビューイングも行われる。

■アディダス ブランドコアストア 二子玉川ライズ・ショッピングセンター
オープン日:4月13日
時間:10:00〜21:00
定休日:不定休
場所:二子玉川ライズS.C.テラスマーケット 1階
住所:東京都世田谷区玉川1-14-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら