ファッション

バーニーズが「キンフォーク」ディレクターとコラボ 話題の「シタテル」が生産

 バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEW YORK)のオリジナルレーベル「ハイライン コレクション(HIGH-LINE COLLECTION)」は、ブルックリンを拠点とするクリエイター集団、キンフォーク(KINFOLK)のジェイ・ペリー(Jey Perie)=クリエイティブ・ディレクターをデザイナーに迎えた限定コレクションを3月30日に発売する。生産は、衣服生産プラットフォームサービス「シタテル(SITATERU)」が手掛ける。

 「ハイライン コレクション」は、“ハイファッション”“ハイテクノロジー”“ハイクオリティー”をテーマに1年ほど前にスタートした日本限定レーベル。これまでに藤田哲平「サルバム(SULVAM)」デザイナーなど、旬のデザイナーを起用した限定コレクションを展開してきた。

 今回起用したペリーは米「GQ」が選出する2017年の「ベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカ(Best New Menswear Designers in America)」に選ばれた他、「ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ(BEDWIN & THE HEARTBREAKERS)」のブランドコンサルタントなども務める。「シタテル」は専属の生産コンシェルジュが衣服生産におけるあらゆる課題を解決してくれる話題のプラットフォームサービス。400拠点を超える縫製工場・生地メーカーなどと連携し、コレクションブランドやアパレルメーカー、デザイナーなど、6000以上のユーザーが登録・利用する(2018年2月現在)。

 コレクションは、ペリーが毎年5回以上訪れるというマイアミの美しい夕焼けやパームツリーからインスピレーションを得た。“Late 80‘s Miami”をコンセプトに、マイアミの公式ニックネームである「Magic City」をデザインに採用している。ガウン(4万2000円)やTシャツ(1万円)、ロンT(1万2000円)、半袖シャツ(2万8000円)、トラックパンツ(2万4000円)、キャップ(8500円)などをラインアップ。バーニーズ ニューヨークの銀座本店、新宿店、六本木店、横浜店、神戸店、福岡店、オンラインショップで販売する。

 発売に先駆け、20日に渋谷の「トランク ホテル(TRUNK HOTEL)」でエントランスフリーのローンチパーティーを開催。当日はペリーも来日し、限定コレクションを一足早くお披露目する。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら