ファッション

「ブシュロン」のアンバサダーに故サンローランのミューズ

 今年創業160周年を迎えるフランス発ジュエラー「ブシュロン(BOUCHERON)」のアンバサダーに、フランスの女優兼監督であるレティシア・カスタ(Laetitia Casta)が就任した。

 カスタは15歳の時にスカウトされモデルとして故イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)やジャンポール・ゴルチエ(Jean-Paul Gaultier)のミューズをはじめ、「ヴィクトリアズ・シークレット(VICTORIA’S SEACRET)」のエンジェルを務めるなど活躍した。女優としては、パトリス・ルコント(Patrice Leconte)監督の映画「歓楽通り」やジョアン・スファール(Joann Sfar)の映画監督デビュー作「ゲンスブールと女たち(Gainsbourg, vie heroique)」などに出演。2012年には芸術文化勲章シュバリエを受勲している。フランスでは絶大な人気で、フランス全土の市庁舎や公共の場所にあるマリアンヌ像(その時代のフランスを象徴する美しい女性)のモデルにも選ばれた。

 ブシュロンのエレーヌ・プリ=デュケン(Helene Poulit-Duquesne)社長兼最高経営責任者は、「レティシアのしなやかな強さや価値観、生き方は、『ブシュロン』というメゾンを体現する完璧な存在だ」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。