ファッション

カーダシアン姉妹がCK新広告で下着姿を公開

 カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)は、キム・カーダシアン・ウェスト(Kim Kardashian West)とその姉妹を起用した「カルバン・クライン ジーンズ(CALVIN KLEIN JEANS)」と「カルバン・クライン アンダーウェア(CALVIN KLEIN UNDERWEAR)」の新広告を発表した。

 同広告では、次女のキムをはじめ、長女のコートニー・カーダシアン(Kourtney Kardashian)、三女のクロエ・カーダシアン(Khloe Kardashian)、四女のケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)、末っ子のカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)の姉妹がそろってブランドのアイコニックな下着“モダンコットン(Modern Cotton)”や“ボディ(body)”シリーズ、デニムアイテムを身に着けている。

 これは2014年にスタートしたデジタルキャンペーン「#MYCALVINS」のシリーズで、“Our Family. #MYCALVINS”をテーマに家族や絆を表現するもの。この年頭にはシンディ・クロフォード(Cindy Crawford)の娘のカイア・ガーバー(Kaia Gerber)と息子のプレスリー・ガーバー(Presley Gerber)の兄妹を起用した他、17年12月には人気ヒップホップ・クルーのエイサップ・モブ(A$AP MOB)らも登場している。撮影はベルギー出身の写真家のウィリー・ヴァンダーピエール(Willy Vanderperre)が行った。

 カーダシアン&ジェンナー姉妹は米リアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(KEEPING UP WITH THE KARDASHIANS)」で、ロサンゼルスを拠点にセレブならではの私生活を公開し、アメリカ国内外での人気と影響力を有している。番組は昨年10年目を迎え、現在もシーズン14が放映されている。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら