ファッション

「ポール・スミス」でマグロざんまい! 築地にインスパイアされたコレクションの発売イベント開催

 ポール・スミス リミテッド(PAUL SMITH LIMITED)は2月16、17日限定で、2018年春夏コレクションの発売を記念したイベント「Paul Smith × マグロ in OCEAN」を「ポール・スミス」六本木店にて開催する。

 18年春夏コレクションのテーマは“OCEAN”。クラシックなハワイアンプリントにモダンな日本の花や鯉、サンゴなどをあしらった“OCEANプリント”に、マグロやサバのプリントで遊び心を加えた。魚のモチーフは東京の築地市場での思い出や缶詰などのパッケージからポール・スミス=デザイナーがインスピレーションを受けたという。上質で高級なものと身近で俗っぽいものが融合したコレクションとなった。

 今回のローンチ記念イベントは、その“2018年春夏OCEANシリーズ”に登場する魚のモチーフにちなみ、イベント当日は寿司カウンターを設けて数量限定でマグロ寿司が供されるなど、「ポール・スミス」らしい遊び心に溢れた空間となる。

■Paul Smith × マグロ in OCEAN
日程:2月16〜17日
時間:16日 18:00〜20:00 / 17日12:00〜18:00
   

 

 

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら