ファッション

「ピーチ・ジョン」の新ミューズに中村アン 美ボディを披露

 「ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」の新ミューズに1月24日、中村アンが就任した。彼女は同日に都内ホテルで開催されたイベントで、新作“ミラクルワークブラ”を披露。黒いドレス姿で美ボディを披露し、茶目っ気たっぷりにミューズ就任の感想や新作の着け心地などについて語った。“ミラクルワークブラ”は、柔らかフィットで動きやすく美しいバストラインを作るだけでなく、洗濯機でネットに入れず丸洗いできるというもの。ストレッチジャージーを使用し、しなやかな“グミワイヤー”や引っかかりにくい“ミラクルホック”を採用することで、ソフトな着け心地と洗濯機の丸洗いを可能にしている。

 「ピーチ・ジョン」は多忙な女性に向け“愛と自由の、丸洗いブラ”と銘打っており、しなやかでアクティブな女性のイメージにぴったりということで、中村をミューズに起用した。彼女は24日発売の雑誌「アンアン(anan)」に、“ミラクルワークブラ”を着用して6ページにわたり登場するほか、ショッピングやデートなど5つのシーンからなるウェブムービーでもヘルシーで美しい姿を披露している。彼女は、「高校から愛用していた『ピーチ・ジョン』のミューズになれてうれしい。このような素敵な仕事にいつでも応えられる体でいるために、つらくてもトレーニングをしている」と語った。“ミラクルワークブラ”に関しては、「着け心地最高。きれいな姿勢を保てるし、どの角度から見ても美しいバストラインを作ってくれる」とコメント。

 「ピーチ・ジョン」では、ピーチ・ジョン・ザ・ストア新宿三丁目店で24日~2月28日の期間、“ミラクルワークブラ”コンセプトショップを開いて、人気のフォーチュンアドバイザーであるイヴルルド遥華が監修した“フォーチュンランドリー・フォトスポット”を設置。来店者は占いを楽しみ、SNSに投稿することができる。他にもプレゼントがあるイベントなどが予定されている。“ミラクルワークブラ”は5色展開で、価格は3280円。おそろいのパンティーは1280円。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら