ニュース

「メゾン マルジェラ」の新アイコンバッグは枕!

 「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)は2月1日、新アイコンバッグ“グラム スラム(Glam Slam)”をメゾン マルジェラ オモテサンドウ(MAISON MARGIELA OMOTESANDO)で先行発売する。14日からは直営店およびセレクトショップで販売する。価格は、ミディアムサイズが19万円、ラージサイズが24万円。色はホワイト、ブラック、レッド、ヌードの4色がそろう。
 
 “グラム スラム”は18年春夏コレクションのランウエイに登場した枕をイメージさせるキルティングディテールのショルダーバッグだ。ジョン・ガリアーノ(John Galliano)=クリエイティブ・デイレクターが新しい“グラマー”の考え方として提起した“アンコンシャス グラマー”の概念が反映されている。

 “アンコンシャス グラマー”とは、張り詰めた日常の中で、少し気を抜いた瞬間に女性が見せるしぐさや表情こそ“グラマー”であるという考えで、例えば、スパでタオルを巻くしぐさや枕に顔を埋める瞬間などに着目している。

 曲線を描く柔らかい雲のようなシェイプ、キルティングのディテールが特徴で、滑らかなラムスキンのナパレザーを用いることで軽量かつ絹のような質感を実現した。

 また、ショルダーバッグ、クラッチバッグ、ハンドバッグの3ウエイが可能で、クロージャーにフレームとマグネット、ショルダーストラップに透明のバックルを採用した。