ファッション

「メゾン マルジェラ」が50年代を思わせるコラボサングラスを発売

 「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」が、ドイツ・ベルリン発のアイウエアブランド「マイキータ(MYKITA)」とコラボしたサングラスを2018年2月に、原宿にあるマイキータ ショップ トーキョーと一部の小売店で発売する。ブルー、ダークシルバー、ホワイトの3色展開で、価格は6万3500円。

 コラボサングラス“MMECHO001”は“エコー”と呼ばれる「マイキータ」の新しいコレクションラインの一部。9月27日の「メゾン マルジェラ」2018年春夏パリ・コレクションのショーで発表された。リム上部を越えた緑取りのないレンズを取り入れるなど未来感を出しつつ、スリムで古典的な50年代を思わせるキャットアイメガネだ。

 両ブランドは13年以来、数度にわたりコラボサングラスを発表している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら