ニュース

どんな人でもオーライ! 岡山で障がい者が主役のファッションショー 「ポト」「ジョンブル」が協力

 NPO法人のドリフターズ・インターナショナルと岡山で地域活性化を手掛ける一般社団法人のひばりエンタテイメントは、岡山市で障がい者をモデルに起用した「オールライトファッションショー」を行う。モデルには地元の障がい者8人を起用。衣装デザインを岡山で活動するファッションブランドの「ポト(POTTO)」が、衣装制作を「ジョンブル(JOHNBULL)」が、シューズは地元のシューズメーカーの岡本製甲が制作するなど、地元のクリエイターと企業が協力する。「健常と障害、プライベートとパブリック、見ると見られるといった関係性や境界線を曖昧にすることで装いの新たな可能性を提示したい」(主催者)との狙いから、衣装以外にも各分野のクリエイターを招聘する。演出は、劇団「快快(ファイファイ)」の野上絹代、音楽はヒューマン・ビートボックスのパイオニアAFRAが務める。

 ファッションショーはフリーのキュレーターの田中みゆきが企画・トータルディレクションを、企画制作・プロデュースを元「シアタープロダクツ」の金森香が手掛ける。ドリフターズ・インターナショナルは建築家や演劇プロデューサーらが理事を務めるNPO法人で、金森が理事を務めている。

■オールライトファッションショー
日程:11月11日
時間:13:00〜
場所:旧内山下小学校 体育館
住所:岡山県岡山市北区丸の内1-2-12
入場料:一般前売り500円 / 一般当日1000円

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら