特集・連載

車いすジャーナリストの徳永啓太と考える “1%から見るファッション”

 社会では、さまざまな人種や性別を認める動きがある。これはファッションも例外ではない。この特集では、車いすユーザーのファッションジャーナリスト徳永啓太を監修役に招き、デザイナーや企業、当事者の声から“多様なファッション“のあり方を考える。タイトルの「1%」には、「マイノリティーは、必ずしも身体的な障がいを持つ人だけを指す言葉ではない。ある観点においては、誰もがマイノリティーだ」という意味を込めた。(→特集紙面紹介・購入ページ

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。