ニュース

伊勢丹に黒木瞳が約10億円のジュエリーを着けて登場

 伊勢丹新宿店本館1階ザ・ステージで12月6日、「グラフ(GRAFF)」のポップアップショップ“ディスカバー スパイラル(DISCOVER SPIRAL)”がスタートした。同ポップアップは、グラフ伊勢丹新宿店の開店5周年を記念したもの。9月1日に発売した“ザ グラフ スパイラル ウオッチ(THE GRAFF SPIRAL WATCH以下、スパイラル ウオッチ)”をはじめ、さまざまなジュエリーを展示販売する。“スパイラル ウオッチ”はシングルとダブルのストラップがあり、15色展開。同シリーズのペンダントをこのポップアップで先行販売する。ウオッチの価格は税込価格で、マザー オブ パール ダイヤルが150万円、ダイヤモンド ダイヤルが170万円、ペンダントが79万円。

 オープニングセレモニーには、女優の黒木瞳が「グラフ」のジュエリーおよびウオッチ総額10億円相当を着用し登場した。カラット数は、ネックレスが62.98、ブレスレットが33.01、リングが16.86、イヤリングが14.63と、21世紀の“キング・オブ・ダイヤモンド”と呼ばれる「グラフ」ならではの迫力。12月1日に発売された最新写真作品集「タイムレス(TIMELESS)」で黒木は「グラフ」のジュエリーを着用しており、それが縁で登場した。黒木は、「ダイヤモンドを光らせるために、いろいろと工夫して撮影した。写真集のタイトルと「グラフ」の“スパイラル”の“特別な時間をタイムレスに”というコンセプトが同じでうれしい」と話した。伊勢丹新宿店に関しては、連続TVドラマ『リアル・クローズ』(放送局)の撮影を閉店後にしていたのを思い出す」とコメントしている。同ポップアップでは、「タイムレス」も販売する。価格は5000円。